ライフハック

【実績公開中】Wealthnavi(ウェルスナビ)でほったらかし投資を始めました

投稿日:2018年5月5日 更新日:

投資と言えば、株や外貨、仮想通貨などを買って値上がりしたタイミングで売って利益を得るものというイメージがあると思います。これらの投資をする時には、値上がりしそうな銘柄を見定める必要があるので、ある程度勉強して知識がなければ利益を得るのは難しいんですよね。

しかし、最近はロボアドバイザーという預けた資産を勝手に運用してくれる投資サービスが人気で、これは投資知識がなくても利益を得ることが可能です。

ロボアドバイザーの中でも人気で日本における預かり資産額No.1の「WealthNavi」に僕も投資しているので、実績や手数料について紹介していきます。


スポンサーリンク

Wealthnaviとは

Wealthnaviは資産運用を自動で行ってくれる投資サービスです。

Wealthnaviでは従来の資産運用とは違って、銘柄の購入や税金のことまで全て自動でやってくれます。預けるお金を振り込むだけ。

最近では、CMもやっています。

低リスクで、より利益を得るためには「長期・積立・分散」の3つの柱が重要です。Wealthnaviではこれを実現しており、さらにノーベル賞受賞者の理論に基づいて金融アルゴリズムを組んでいます。
実際に、過去25年間の実績をシミュレーションしたところ、1年あたりのリターンは年率6.0%、過去25年間のリターンは+146%になるとのデータがあります。銀行だと金利は0.02%ぐらいが普通なので、銀行に預けておくより約30倍のリターンが見込めるということですね。

iPhone、Androidともにアプリがあるので、アプリから簡単に入金や出金、積立の手続きが行えるのも便利ですね。

WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を

WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を
開発元:WealthNavi Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

Wealthnaviの手数料

一律年率1%です。例えば、100万円預けていたら、年に1万円を手数料として取られるということですね。ただし、3000万円を超えると0.5%に下がります。

 

Wealthnaviの投資開始までの流れ

まず、簡単に流れを紹介します。

  1. WealthNaviのサイトにて運用プランを診断
  2. 口座開設手続きへ
  3. 個人情報入力と本人確認書類を写真で送付
  4. 簡易書留を受け取ると口座開設完了

それでは各流れをもう少し細かく説明していきます。

 

1.Wealthnavi公式サイトにて運用プランを診断

まずは、Wealthnaviのサイトで自分の条件にあった運用プランを無料診断していきます。年齢、年収、金融資産など6つの項目に答えていきます。1分もあれば終わります。

ここで、仮にWealthnaviで資産運用を行った際にどれくらいの額になるかが確認できます。これは初期投資100万、月1万円の積立をした場合のポートフォリオです。460万円の元本が70%以上の確率で898万円になるとのこと。すごいですね。

リスク許容度が高ければ高いほど、ハイリスクハイリターンになります。僕は4/5にしています。

ここで決めたポートフォリオは口座開設後でも変更できます

 

2.口座開設手続きへ

メールアドレスを入力して口座開設に進みましょう。

 

3.個人情報入力と本人確認書類を写真で送付

4桁の認証コードがメールで送られてきて、入力したら次は本人確認書類のアップロードと情報の入力をしていきます。本人確認書類は「マイナンバーカード」か「マイナンバー通知カード」と「運転免許証」の2点

口座開設にあたって審査等はありません。

 

4.簡易書留を受け取って口座開設完了

後日、簡易書留が自宅に送られてくるので受け取ったら口座開設完了。これを機に、入金できるようになります。

最低入金額は10万円で、積立は最低月1万円からで金額は自由に決められます。僕は様子見でとりあえず月1万円の積立にしました。引き落とし日6日、12日、20日、26日、末日の5つから選べるのも便利ですね。

 

Wealthnaviを効率的に運用するためのコツ

評価額に一喜一憂しない

当たり前ですが、預けた資産の評価額は割と上下します。実際に以下のように元本を割っている日もあります。

このようなことが起きても不安になって積立をやめてしまうのはよくありません。なぜなら、Wealthnavi自体が長期投資を前提にして自動投資を行なっているものなので、短期間で一気に資産が増えることはないからです。

長い目で見て評価額の上下には気にせず投資を行うのが、評価額を増やすためには大切ですね。

 

なるべく出金は避ける

Wealthnaviでは簡単に出金することができますが、なるべく避けたほうがいいです。なぜなら、複利効果が期待できるからです。複利効果とは、運用で得た収益を再び投資することで、利息がさらに利息を生んで増えていく効果のことです。

出金してしまうと、せっかく貯めていた資産額が減り、得られる収益も減ってしまいます。

 

Wealthnaviの実績【随時更新】

2018/5/3:201,314円(+1314円)

 

まとめ

ほったらかしで資産運用を行いたいなら、やはりWealthnaviは便利ですね。税金関係でも、源泉徴収を行ってくれますし本当に手間がかかりません。

投資知識のある人なら、自分自身で運用した方が利益を生むことが出来るかもしれませんが、そうではない人はテクノロジーに任せるのが一番です。仮想通貨バブルでもそうでしたが、今は情報感度の高い人が儲けやすい時代です。今ある資産を少しでも増やしていきたいなら、Wealthnaviで将来へ向けた資産運用を始めてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-ライフハック