派遣エンジニア

案件が豊富!派遣エンジニアになるならリクルートスタッフィングがおすすめ

投稿日:2019年6月20日 更新日:

元派遣エンジニアがおすすめするエンジニア派遣会社
パーソルテクノロジースタッフ: 大手で案件数豊富。案件紹介が丁寧。
エンジニアガイド:案件数業界トップクラス。高時給・残業少な案件多数。
リクルートスタッフィング:リクルート運営だから企業とのネットワークが強い。

「未経験からエンジニアになりたい」、「経験のない言語やスキルへチャレンジしたい」と思っても、教育コストがかかるとみられて正社員だと採用を見送られることが多いのが現状です。正社員は一度雇うと基本的に定年まで面倒を見なければならなくなるため、見るからに成長する余地がなければ雇いづらいんですよね。
しかし、派遣という働き方ならそういった希望も叶えやすいんです。

実際に僕も以前、社会人経験なしのペーペーの状態から派遣エンジニアとしてエンジニアになりました。その際に、いくつかの派遣会社に登録していたのですが、その中でもかなりの数の案件を保有していると感じたのがリクルートスタッフィング
僕自身はパーソルテクノロジースタッフという他の派遣会社で働いていたので、お世話になることはなかったものの案件の紹介はしてもらったことがあります。

リクルートスタッフィングの特徴や他の派遣会社と比較した際のメリット・デメリットについて紹介していきますね。

スポンサーリンク

あのリクルート運営だから案件数が豊富

リクルートの名がついている通り、運営元は人材大手のリクルートなので保有案件数はかなり豊富です。公式サイトの情報によると3000件以上とのこと。

実際に僕も派遣エンジニアの時の就業先はメガベンチャーでしたし、他に紹介された案件も大企業が多かったです。企業側からしたら、派遣社員は雇うのに結構お金がかかるので、中小企業のような企業よりも余裕のある大企業が多いんですよね。

例えば、以下はリクルートスタッフィングの保有案件の一つですが、東京のJavaエンジニアで時給は2900円以上。東京だと2500円以上の案件はざらにありますね。

 

高時給な案件が多い

リクルートスタッフィングの時給は全体平均で2279円で、サーバーエンジニアやシステムエンジニアだとさらにこれより上がります。例えば、時給2300円ならフルタイム勤務で残業なしで考えても額面で約37万円になるので、年収で考えたら450万円ほどですね。

東京だと時給3000円以上の案件も結構ありますし、それよりも時給の劣る大阪などの地方でもシステムエンジニアやサーバーエンジニアはほとんどが2000円以上の案件ばかりです。派遣でもエンジニアなら給与水準は高めです。

僕が派遣エンジニアの時は1600円からスタートでしたが、社会人経験なし&業務未経験でも大阪でそれぐらいもらえたので、未経験でも1600円~2000円ぐらいの案件は全然あると思います。

 

交通費の支給は基本的にない

リクルートスタッフィングでは基本的に交通費の支給はありません。同じ派遣会社のパーソルテクノロジースタッフは全ての案件で交通費を支給しているので、これはデメリットかもしれません。

ただ、時給は高いので、就業する場所が遠いわけではなければそこまで気にする必要はないかと思います。僕が以前に派遣で働いていたときは定期代が1ヶ月で9000円ほどのところでしたが、交通費は1万弱~2万以内ぐらいかかることを想定して希望時給の設定や案件探しをした方が良いですね。
それに今はリモート勤務可能な案件も多いので、交通費はかからない可能性もあります。

 

リクルートスタッフィングで働くまでの流れ

  1. オンライン登録または派遣登録会で来社登録する
  2. 登録したら案件の紹介スタート
  3. エントリーしたら業務説明会へ
  4. 就業開始

リクルートスタッフィングではオンライン登録に対応しており、15分ほどで登録完了します。

登録をしたらメールや電話で案件の紹介をされることもありますが、基本的にはWebサイトから自分で案件を探してエントリーするようになります。登録したメールアドレスにも自分の希望条件に合った案件をお知らせしてくれるので登録推奨です。

 

派遣でもエンジニアとしてスキルアップは可能

派遣エンジニアでもレガシー(古臭い)すぎる環境でなければ、他社でも通用するスキルを身につけることは可能です。実際に、僕も派遣から正社員へ転職できましたし。

これは派遣会社の営業の方から聞いた話ですが、「案件はあるけど、紹介する人がいない」と言っていましたね。それぐらい今はエンジニア不足なので、経験の浅いエンジニアにも紹介してくれる案件は多いです。

あと、派遣って割とサクサク決まるのでノンストレスに転職活動ができます。希望の案件にエントリーして、営業担当同行で一度だけ面談するだけですからね。しかも、その面談で落ちたという人は今まで聞いたことがありません。

メールで希望条件に合った案件を送ってくれるので、まずは登録してどんな案件があるのか見てみると良いと思います。

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-派遣エンジニア